自己紹介

こんにちは。"かしやましげみつ"と申します。

f:id:nagoyaman:20170307152946j:image

2009年より、演劇ユニット「孤独部」主宰・作/演出として活動してきました。

f:id:nagoyaman:20170307145239j:image

 名古屋在住。活動も名古屋を拠点に行っております。

 

現在の主な活動

劇団「あたらしいまち」代表・作/演出

f:id:nagoyaman:20170307145450j:image

(「流れる雲をみていた」集合写真/2016年11月)

2016年より新団体を立ち上げました。

インターネットと宇宙にまつわることをモチーフとした作品に取り組んでいます。

長編作品1本、短編作品1本をこれまでに発表。また、孤独部作品として実質短編2本を立ち上げ前に上演。

 

バンド「白線の内側」ボーカル

f:id:nagoyaman:20170307150047j:image
キーボード、ベース、ドラムと"うたわないボーカル"の四人編成によるバンドです。

2015年から活動し、2016年3月より四人編成に。拠点の名古屋はじめ、京都や大阪でもライブしてます。

 

 

個人としての活動

 

もともと孤独部のときには作品ごとにメンバーを集めていたこともあり、ワークショップを自主開催して作品制作に繋げることも頻繁にやっていました。

また、ライブハウスや劇場でのイベント企画・運営も当時から行ってました。

最近は、お話をいただいてやることが増えました。

  • プロに学ぶ演劇講座(15年〜)
  • 西尾市岩瀬文庫「21世紀のえんげきワークショップ」(16年12月〜17年3月)
  • 大ナゴヤ大学そうぞう室 ワークショップ(16年11月)

など。

 

 

ありがたいことに、現在いろいろなことを様々な場所でやらせてもらってます。

せっかくなので、これらの活動について自身の記録を兼ねて、ブログにかいていこうと思います。